08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

行雲流水

福島県の美しい風景を届けたいと思っています。裏磐梯の四季、いわきの海、福島県内の桜、紅葉、新緑、雪景色、星空、山、川、滝、湖、花。

SpyderCUBE レビュー 

今デジタルカメラが全盛期ですが写真を左右するものにはカメラ、レンズは当然ですが

フィルム時代と違ってRAW現像技術も3割くらいのウェイトを占めているのではないでしょうか?

そこで自分が一番苦労するのがホワイトバランスじゃなかろうかという事でSpyderCUBEを入手してみました。

使い方はSpyderCUBEを撮影する風景(物、人)と一緒写し込むだけ(撮影時)

あとは現像ソフトで画像を開く(私の場合Lightroom4)


①LightroomでSpyderCUBEと一緒に撮った画像を開く


②ホワイトバランスのスポイトツールをクリック(○部分)
20120702-D7000-0002.jpg

③スポイトをSpyderCUBEの18%グレー部分に持って行きクリック(太陽光側、この画像なら本当は左側かな?)
20120702-D7000-0003.jpg

④適切なホワイトバランスになる、○部分が変わってる(なってるかな?)
20120702-D7000-0004.jpg

⑤調整した画像の現像設定をコピーし他の画像にペーストしてやれば同じ調整になります。(本来なら数時間ごとや天気が
 変わるごとにSpyderCUBEを入れて撮った方がいいのかもしれません)
20120702-D7000-DSC_0171.jpg


という事でホワイトバランスに関してのやり方はこれでいいと思いますがレンズの性能から中央で写し込むのがいいみたいです。

撮影時にはSpyderCUBEのグレー部分が18%ニュートラルグレーなのでスポットで測れば露出も決まるのではないでしょうか?


Lightroomにはホワイトバランスの調整以外はスポイトツールがないので

ハイライトやシャドーの調整はマニュアルで調整するしかないと思います。

Lightroomの現像調整の並び順がホワイトバランスが1番最初にきていることから

ホワイトバランスの調整をしてからほかの調整をするのがいいとどこかで読んだことがあるので

まずはホワイトバランスの調整が大事だという事でしょうね。

それとLightroom4になってからホワイトバランス、ハイライト、シャドウの調整だけで仕上がることが

多くなり現像も楽になりました。
関連記事



ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2012/07/13 (金)  23:45 | コメント: 8 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

この記事に対するコメント

なるほど・・・
勉強になります。

big244 # | URL | 2012/07/14 00:05 * 編集 *

凄いですね!!

tonoはRAWで太陽光が基本でCANONの現像ソフトオンリー
です。早い・美味い?・安い!!

hitatinotono # | URL | 2012/07/14 05:36 * 編集 *

そうですね

RAWで撮っていると 現像の時 変えられますから
ついつい・・・
何年か前 青森に行ったときです 弘前の花火を撮って
WB 4300Kでマニュアルピント ISO100相当固定・・・
その設定をしたまま 奥入瀬ヶ流に 撮りました 画像確認は
凄く緑で すばらしかったです しかし 十和田湖で写したとき
気が付きました おかしい・・・ だいぶ前ですからRAW
では撮っていなかったんです 
フィルムカメラは全部修理できないと 言われ FM10マニュアル
カメラ ニコールマニァルレンズ持っています
しかし 今では撮っていません 二眼レフも持っています
ヤシカ124G 露出計は昔の水銀電池なので使えませんが
あの独特の 6×6 いいですね 撮り終わった後 巻き戻し
して 舌でなめて 閉じる あのね 撮ったら巻き戻すんです
まだあるかなぁ昔とったフィルム ブロニーフィルムで また撮ってみたいと思いますが 多分・・・
ニコンは 絞り優先 キャノンはシャッタースビード優先というとき
ちょっと写真に夢中になりました 
今は ただ数だけ撮っているという感じです
RAWは便利でいいですね だからいい加減に私は撮っている気がします 
ホリコシさんと撮影して その迷いが消えて 今は自分の写真
自分流 世界に 突入していると思います 

ユウスケ # | URL | 2012/07/14 09:39 * 編集 *

WBの調整ひとつで、写真の仕上がりは勿論、訴えてくるものさえ変わりますもんねヽ( ̄▽ ̄i) WBと露出をカチッと押えてこそ、自らの作風を主張出来るのかも知れません。

ボクも落手しておこうかなぁ~( ̄▽ ̄i)ゝ 食べ物の写真は、特に重要なんですぅ~

無芸大食 # | URL | 2012/07/14 13:06 * 編集 *

big244さん。

これ役には立ちますが日の出の時間の忙しい時は忘れてしまいそうです・・・。

horikoshi # | URL | 2012/07/14 21:24 * 編集 *

hitatinotonoさん。

オートにしておくと色々変わるので私も固定してます。
tonoさんはjpgで撮っても一発で決められるのではないでしょうか?
それくらい完成度が高い写真を撮られてると思います。

horikoshi # | URL | 2012/07/14 21:34 * 編集 *

ユウスケさん。

私も設定ミスで撮ることは多々あります・・・(汗)
そういえばリバーサルフィルムで撮っていた時は露出を変えて3枚づつ撮っていましたね。
今では露出とピントを合わせたらフレーミングを変えて数枚撮るようにしてます
RAWで撮ってれば後で変えられますからね、でもフィルムの時みたくじっくり撮ることを忘れたくないですね。

horikoshi # | URL | 2012/07/14 21:53 * 編集 *

無芸大食さん。

室内での食べ物は特にWBの調整が難しいですからね、、持っているといいかもしれませんね。

horikoshi # | URL | 2012/07/14 21:57 * 編集 *

PAGE TOP

コメントの投稿
Secret

PAGE TOP

トラックバック
トラックバックURL
→http://maru67.blog93.fc2.com/tb.php/821-c4351292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP